私のアンテナ

木とガラスと植物と つくる事 描く事 美味しいもの 楽しいもの そんな色々My favorite things

ウッドロード

引出し付テーブル その9~10 (ウッドロードで木工教室)

投稿日:2018年3月12日 更新日:

昨日はウッドロードで木工教室。
今回は2週分のログです。
6時間分です。
その割には進んでません。
なぜでしょうか・・・?笑

脚とテーブルの接合部分、角度があるので胴付きがぴったりしてません。それが天板にぴったりくっつくように墨付けして、鋸で周りを切って、鑿で整えてるところです。

(セーターの袖口の上らへんに傷がありますが、、これは技能士試験の対策講座中に鋸で切ったあとです・・・握力が弱くてよく鋸をすべらせてしまって、材を抑えてる手に当たって切ってしまってました。今はそんな事しませんよ〜)

さあ、時間がかかった原因はこれです。左側、角度がおかしい・・・
しかたないので、ペーパーで削って角度をなんとか合わせました。
いや〜これがめんどくさかった!時間かかった!

楔を打つところを鋸で切って鑿でのぞきます。
それの墨付けですね。
で、前回は終了しました〜!

自宅では、このガラスのつまみを作りました。
市販のシンプルなつまみに吹きガラスで作ったガラス玉をくっつけただけですが、市販ので気に入ったものがないので、作らないとしゃーないです。

で、昨日です。つまみがあるという事は引き出しをつけます!
その引き出しの吊り桟ですね。
ここは裏面なのでビス留めにしました。
でも私はドライバーとかインパクトが苦手です・・・

それ以前に、下穴の径を間違えて4mmのところを3.5mmと細く間違えてあけてしまい、ピスが全然はいってくれないし、貫通してるはずなのに天板にビスがきかない〜!と。。。四苦八苦!
で、4mmで開け直したら簡単にできました。
穴の大きさだけでこんなに違うなんて・・・とびっくりしました。

そして、両側からあけれるように3段レールをとりつけました。
これもこの状態でつけるので、姿勢がおかしくて難しかったな〜!

あ、そうそう楔もなんとか作り終えました。
まず脚物を作るのは初めてですし、楔を打ち込むのも初体験!

次回は脚を本組みできるのだろうか・・・

後何回ぐらいでできるのかな〜・・・・っと。

-ウッドロード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

巨大手回し木琴 2017年-その8 

前回はこちらでした 巨大手回し木琴 2017年-その7 & カフェウッドロードのテレビ取材 先月の6/20なので、随分空いてしまいました。 2回くらい抜けてるのですがその間は、小さいギアをどう …

くだものうつわ

ウッドロードの総合案内を作りました(また明日ブログにします)が、それをFacebookで告知したところ、山形県の男性の方から現物が見たいとおっしゃってくださったので、郵送しました。 ほどなくして「想像 …

引出し付テーブル その12 (ウッドロードで木工教室)

さ〜、そろそろ完成に近づいて参りました。 引き出しの正面の板もつけましたよ! ビス組です・・・ドリルの使い方というか、なんかいまいち慣れなくてアタフタしてたら、先生に「なんでそんなに下手なん?」と言わ …

引出し付テーブル その6 (ウッドロードで木工教室)

今日は今年最後のウッドロードで木工教室。 先週、「今年中に脚を4本しあげるぞー!」と書きましたが予定が変更されました。 なぜなのか? すぐに脚を組めるように天板の加工を先にする事になったのです・・・ …

引出し付テーブル その11 (ウッドロードで木工教室)

今日はウッドロードで木工教室。 ここ恒例で午前3時間、午後3時間、丸一日やりました。 ようやく脚を天板に組んで楔を打ち込みました。 四方転びの脚はどうやってクランプをかけるのか・・・ ずっと謎に思って …

Profile


●nae/女性
●大阪市在住
●商業デザイナー兼工房「木とガラスのlabo」主催
●猫がいます

リーマンデザイナーをしながら木工とガラス工芸の融合を目指す工房「木とガラスのlabo」を主催。
2016年「2級家具技能士」資格取得。
木工、吹きガラス、ステンドグラス等の「つくる事」を軸に、それに纏わるいろんな事、楽しい心ときめく事を「私のアンテナ」がぴぴっと来たことナンデモ発信していきます。

木工は技術と知識の向上に大阪市住之江区にある木工教室ウッドロードで習ってます。全力でこの教室をおすすめしたいので、そういう記事が多めかも・・・